2010年 08月 10日
EF300mm F4L IS USM 単体レビュー
サンヨンを買ってから、常に1.4×テレコンを装着していて、1回も単体での撮影をしていませんでした(°□°;
早速、近所の公園で被写体探しです!

まずは、ミンミンゼミです。
きまれば文句ない描写力です。

Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF300mm F4L IS USM
TV:1/60  AV:5.6  ISO:1250  PS:忠実設定
a0132656_39599.jpg








そして、キボシカミキリ。体長は2.5cmほど。
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF300mm F4L IS USM
TV:1/50  AV:5.6  ISO:1000  PS:忠実設定
a0132656_393348.jpg


ハラビロカマキリの幼虫です。こちらは、まだ4cm弱くらい。
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF300mm F4L IS USM
TV:1/40  AV:5.6  ISO:1000  PS:忠実設定
a0132656_395997.jpg


今回、手持ち撮影で出来るだけ寄っています。(ほぼ最短撮影距離の約1.5m)
被写体が木陰にいたり、撮影時間も18時半だったりとシャッター速度が稼げない状況ではありました。

私が使って感じた事は・・・
300mmF4L ISを単体で使うなら、70-200mmF2.8L ISに1.4×テレコンを装着し、
280mmにした方が、AFも早いし、ISも強力なのでヒットする割合が高いです。
なので、300mmF4L ISは1.4×テレコンを常に装着し、420mmとして使用するのが良いかな・・・。

youbeさん、どうでしたか!?
以上、サンヨンのレビューでした(^▽^)ノ
[PR]

by umajin | 2010-08-10 03:13 |


<< アサガオ⑥      “蚊” 対策 >>