2011年 03月 12日
東北地方太平洋沖地震
3月11日(金)14時46分、三陸沖でマグニチュード8.8 9.0の大地震が発生しました。

その時、私は東京都品川区の職場で仕事をしていました。
最初は小刻みな縦揺れが続いたかと思うと、段々と揺れが大きくなり
私が経験した事がない、大きな揺れとなりました。
しかも、その大きな揺れは続けて2度も・・・。
デスクでPCをやっていましたが、あまりの揺れの大きさにどうして良いのか分からず
叫ぶ人、事務所を出て行ってしまう人など様々。

自宅の家族(神奈川県)が心配で、電話するも中々通じない状況でした。
自宅では、暫く停電と断水になったそうです。
この地震の発生が夜だったら、もっとパニックになった事でしょう・・・。

電車が不通になったので、昨夜は会社で泊まりました。歩いて帰れる距離ではないので・・・。
夕飯を買出しに行った者の話では、コンビニは長蛇の列で食料は殆ど無い状態。
結果、近くのスーパーでカップラーメンなどを購入できましたが、レジ待ちで物凄い人数だったそうです。

携帯電話のワンセグやネットのニュースで状況を確認していましたが、
津波も発生し、見たことも無い悲惨な状況でした・・・。
余震も続いていますね。こうしている今も弱い揺れを感じました。



被災者の皆様、心よりお悔やみ申し上げます。
[PR]

by umajin | 2011-03-12 16:34 | 日常


<< 地震明け      お初 >>