2011年 04月 25日
New Weapon 導入
以前、EF300mm F4L IS USM を手放してからは、
鳥撮りも、EF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM で頑張っていましたが、
テレコンのEF1.4xⅡを装着しても280mm。
1Dに装着しても364mm相当だったので、大変苦労していました(汗)

そこでこの度、SIGMAの APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM を導入。
1Dとの組み合わせで、650mm相当。
APS-Cのカメラ(持っていませんが)との組み合わせで800mm相当の手持ち撮影が可能。


~このレンズを選んだ理由~

■強力な手ぶれ補正(OS)付
私は出遭った鳥や虫を咄嗟に撮る事が殆どなので、IS・・・違ったOSはありがたいです(笑)
三脚撮りならば、中古のEF400mm F5.6L USM だったかもしれません。

■虫撮りもできる
公園を歩いていると、鳥以外に虫にも遭遇します。
アップはできませんが、結構倍率が高いのでマクロ的な撮影が可能。

■子供も撮れる
子供と一緒にフィールドに行った時、勿論子供も撮ります(笑)
今までの機材ですと相当離れるか、サブ機に標準ズームを装着して持っていく必要がありましたが
このレンズならワイド側が50mmですので、1台1本で済みます。

まぁ、便利ズームってヤツです(笑)

テレ側が開放値f6.3で暗いですが、この内容でこの価格ですからコストパフォーマンスが高いと思います!
a0132656_6131580.jpg




意外とマッチしているかも(笑)
a0132656_6134840.jpg


EF70-200mmF2.8L IS Ⅱ USM と比較。殆ど大きさは変わりませんね。
重さはEF70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM が1,490g
APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM が 1,970g
a0132656_6135735.jpg


テレ500mmの状態。長く伸びますが10倍ズームなので仕方ありません。
a0132656_6141022.jpg



SIGMAのレンズを購入するのは、今回が初めてでした。
50mm F1.4 EX DG HSM 辺りから写りが良く、評判も良いですね!(この50mmは使用した事がある)
しかし、今までのSIGMAのレンズは外装の塗装が極短の起毛というか、ザラザラしたもので
どうしても私はこれが好きになれず、この50mmの性能は分かっていても買えませんでした。
しかし、最近シグマのレンズはランニングチェンジをしているようで、
塗装も最近発売した85mmF1.4のようにツルツルしたものに変ってきていると価格comの情報でありました。
これならば “買い” と思いましたが不安情報も・・・。
何と!レンズ本体は塗装が変っているのに、三脚座や一部のパーツは前のままのレンズもあると・・・。
そんな中途半端なレンズを買うわけにもいかず、レンズを買う時は、いつも買っている三星カメラに問合せしてみました。
答えは、「お答えできません」 との事。
こうなれば現物を確認しないで購入する通販はリスクが高すぎるので、ヨドバシカメラに寄ってみる事にしました。
訳を説明したところ、快く売り物を開けてくれて見せてくれました!
通販に比べると価格は少々高いですが、今回の件は通販だとリスクもありますし、
ヨドバシカメラの店員さんの対応が良かったので、こちらで購入!
ヨドバシカメラの店員さんはレンズの入った紙袋を私に渡す際、笑顔で 「楽しんできてください!」 と一言。
嬉しいではありませんか!
[PR]

by umajin | 2011-04-25 06:17 | 機材


<< 試し撮り      ちょっと来い! >>