2011年 09月 15日
真似?
葦の茂った湿地帯のほとり。
色んな虫たちがを見ることが出来ます。
特に多いのがバッタ類。
今回は、ショウリョウバッタに “似せた” “真似た” という
可哀想な名前のバッタを紹介します。

ショウリョウバッタモドキ【擬精霊飛蝗】
Canon EOS 40D / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/250  AV:6.3  ISO:100
a0132656_1175955.jpg




後ろの脚が、ショウリョウバッタの比べ小さいですね。
Canon EOS 40D / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/250  AV:6.3  ISO:100
a0132656_1182218.jpg


ツチイナゴの幼虫と一緒に。
Canon EOS 40D / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/250  AV:6.3  ISO:100
a0132656_1233950.jpg


こちらがショウリョウバッタ(♂)。でも、こっちがショウリョウバッタモドキのモドキだったりして(笑)
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/250  AV:8.0  ISO:250
a0132656_1184596.jpg

[PR]

by umajin | 2011-09-15 12:30 |


<< 未確認飛行物体      バナナ虫 >>