2011年 11月 16日
デジタルフォトフレーム
今年は、虫の写真をたくさん撮りました(笑)
その写真をリビングでも気軽に見たいと思い始めました。
それには以下の方法が一般的でしたが・・・

・PCで鑑賞する
  モニターも大きくて綺麗ですが、見たい時に起動させないといけないのが気軽さの点でNG。
  それにウチはデスクトップで、別室に設置してあるのでNG。

・プリントしてアルバムに入れて鑑賞する
  やはりアルバムを引っ張り出すのが気軽さでNG。
 
・プリントして額に入れて鑑賞する
  常に見えるので鑑賞には良いですが、額に入れるのには数に限界があって
  膨大な虫の写真は額では飾りきれないのでNG。

など、どれも自分のスタイルにはピッタリするものがありませんでした・・・。

そこで今回用意したのがデジタルフォトフレーム。
これなら、↑で書いたことは全て解消!
モニターも10.2型で大きさは充分(写真で2Lサイズより若干大きい程度)ですし、
常に点灯(点灯消灯時間設定可)しているのでいつでも見れる。
そして膨大な写真もスライドショーで見ることができます。

デジタルフォトフレームも出始めた時は、高くて手が出ませんでしたが、
最近は随分とお手ごろになったので思い切って購入しました。
使ってみると、自分には思ったより満足度の高いものでした(笑)


SONY DPF-XR100 S-Frame
現在は約270枚の虫の画像をスライドショーでランダムに表示しています(笑)
a0132656_1856964.jpg

(フレームには写真の撮影日を表示しています)






リビングではこんな感じです。既に壁には山の写真でいっぱい(汗)
a0132656_18563368.jpg

[PR]

by umajin | 2011-11-16 19:21 | 日常


<< パンツグモ再び      アザミとカマキリ >>