2012年 08月 19日
どっちが重い?
すっかり定番となったラミーカミキリ。
フィールドに行かなくとも自宅の周りで確認できるカミキリは、
キボシカミキリ、ゴマダラカミキリ、そしてこのラミーカミキリです。
キボシカミキリは息が長いようで、秋頃まで確認できますが、
ラミーカミキリは初夏に発生しピークを過ぎると、途端に姿を見なくなる印象があります。
8/7に辛うじて1頭傷だらけの個体を確認できましたが、今はもう見れないかもしれません・・・

一本の草の左右の葉にラミーカミキリの♂と♀が乗っていました。
それはまるで天秤に乗っているようでした(笑)
その結果は?


ラミーカミキリ♂【ラミー髪切】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/125  AV:7.1  ISO:400
a0132656_22374249.jpg


ラミーカミキリ♀【ラミー髪切】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/160  AV:7.1  ISO:400
a0132656_22381380.jpg




やはり見た目通り、♀の方が重いようです(^^)
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/125  AV:8.0  ISO:400
a0132656_22362921.jpg

撮影日:2012/6/24
[PR]

by umajin | 2012-08-19 00:02 |


<< オレンジ色のニクい奴      NEWコンデジ >>