2014年 06月 22日
遠征! 「安曇野で出会った虫たち④」
シロスジカミキリに別れを告げ、散策を続けました。
池の辺を歩いていると、息子がイトトンボを見つけたらしく私を呼びに来ました(^▽^;
「イトトンボ?」 私はあまりのる気ではなかったのですが、執拗に言ってくるので見に行くことに・・・。
おー!これは・・・ホソミオツネントンボ!
昨夏、未成熟の個体を撮影したので、成熟した個体を見てみたいと思っていたのです!
そう、このトンボは成虫で越冬するのです。
未成熟の個体は褐色で、越冬し春を迎えた成熟個体は美しい水色になるのです!
思わぬところで出会えたので嬉しかったですね(^^)


ホソミオツネントンボ♂(成熟)
a0132656_129816.jpg

撮影日:2014/6/1







ホソミオツネントンボ♀(未成熟)
♂♀未成熟は褐色。
a0132656_130612.jpg

撮影日:2013/9/22(初掲載)
[PR]

by umajin | 2014-06-22 16:16 |


<< 遠征! 「安曇野で出会った虫たち⑤」      遠征! 「安曇野で出会った虫たち③」 >>