2014年 07月 28日
最も美しいコガネムシ 「オオトラフハナムグリ」
オオトラフハナムグリを未だ見ぬ頃は、図鑑を見ながら実物を見て撮ってみたいと思っていました。
昨夏、高尾山で撮られた方の情報を元に散策した時は見つけられませんでしたが、
その後、長野県まで遠征した際に、花に来ていたオオトラフハナムグリを偶然見つける事が出来ました!
撮りたかった虫が見つかると嬉しいですね!
そして今年…やはり高尾山でオオトラフハナムグリの情報が。
昨年撮影しているので、飛び付く事はありませんでしたが、高尾山ならそれほど遠くもなく、
もう1度くらい撮影してもいいかな?と思い、出掛けてきました(^^)
歩き始めてから30分ほどで、オオトラフハナムグリを発見。
「随分小さいな…」昨夏、初見の時もそう感じた事を思い出しました(^^;)ゞ
この種も意外に敏感で、数回シャッターを切ると飛んで行ってしまいました。
この日は、午後から用事があり、散策時間は僅か2時間・・・。
林道歩きなので、片道1時間以内の散策です(+_+)
その後も2頭確認できましたが、足場が悪かったので簡単に撮影を済ませ切り上げました。


オオトラフハナムグリ
a0132656_6141643.jpg




よく見ると、人間では人気のアヒル口に見えます(笑)
a0132656_6105457.jpg

触覚も大きく開いているとユニークですね。
a0132656_611784.jpg

撮影日:2014/7/3



これは昨年7月に長野県で撮影した個体。模様や線の色が違いますね。
a0132656_611433.jpg

[PR]

by umajin | 2014-07-28 12:35 |


<< 顔黒 「ヘリグロリンゴカミキリ」      目の前に飛んできた! 「ビロウ... >>