2014年 08月 07日
尾の長い夏型! 「ホソオチョウ」
ホシベニカミキリの撮影後、頭文字エムさんにコンタクトをとってみました。
すると、埼玉のフィールドに夏型のホソオチョウを撮りに来ていて、何と100頭くらいはいるとの事。
ホシベニカミキリも撮ったし、その足で行きたいくらいでしたが、千葉から埼玉へは時間的に無理がありました(^▽^;ゞ
次の休みまで我慢!我慢!

そして次の休日、台風の影響で午後から雨の予報・・・。
まぁ、午前中降らないでくれたらOKなので、友人を誘って行ってみる事にしました!
フィールドに到着し歩き始めると、前夜にも雨が降ったようで下草が濡れていてズボンの裾はびっしょり(-_-;
こんな状況で居るかな~!? と、思いながらポイントに到着。
辺りを見渡すと、何も居ない・・・。
内心、焦りましたが草原の奥の方を目を凝らして見てみると・・・白っぽいチョウが数頭だけ飛んでいました!
確かめに行くと、やはりホソオチョウでした!
「これだけか?」と思い、辺りを歩くと下草で休んでいた個体が舞い上がります!
頭文字エムさんの時ほどではないようですが、約50頭以上は飛んでいたと思います。
しかし、傷んでいる個体が多く、数居る中で綺麗な個体を探すのが大変(汗)
更に、♂が圧倒的に多く、♀も探すのが大変!! 結局、♀は3頭しか見つけられませんでした・・・。

今シーズン、ホソオチョウは初見初撮りで、春型と夏型そして各♂♀が撮れました(^_^)v
何でホソオチョウの撮影に躍起になっているかというと、ここのフィールドではホソオチョウは駆除されるようで、
昨年撮影に来た時には1頭も見れなかったのですorz
駆除される前に何とか撮影したいとリベンジでした(^_-)


ホソオチョウ(夏型)♂
a0132656_0225278.jpg




蛹の殻が沢山ありました。これは羽化して間もない個体でしょうか!?
a0132656_0235499.jpg


春型と比べると、尾状突起が非常に長いですね!
a0132656_0285644.jpg


アップで撮ってみました・・・あまり見かけない顔つきです(^^;
a0132656_032688.jpg


ホソオチョウ(夏型)♀
a0132656_0343929.jpg


♂♀でこれだけ色彩や模様が異なると、別種に思えてしまいます(笑)
a0132656_039842.jpg

撮影日:2014/7/9
[PR]

by umajin | 2014-08-07 00:43 |


<< ミドリでもアオ!? 「アカアシ...      登山デビュー! >>