2014年 09月 25日
イッシキキモンカミキリを探しに
見てみたかったハンノアオカミキリに出会う事ができ、調子に乗った私は今度はイッシキキモンカミキリを見てみたくなりました(笑)
今まで近くには居ないのだろうと勝手に思い込んで敬遠していたのですが、
調べてみると私が過去に行ったことがあるフィールドにも生息している事が分かりました!

早速、息子を連れて行ってみる事に(笑)
車を止め、片道1時間の所をじっくり2時間掛けて探してみました。
じっくり探したお陰で極小の虫は見つかりますが、イッシキキモンカミキリどころか、他の大物も全く見つからずorz
もう折り返し地点…後は来た道を引き返すだけ…。
焦りが出てきます(汗)
息子が、「これだったら、富士山に行った方が良かったね」と禁句を言い出した(汗)
実はこの日は、別の虫目的で富士山麓にするか迷っていたのです。
私は、「まだ分からないだろ!」と、言い返しましたが、
正直、この収穫だけですと、富士の方へ行っていたら…と私も頭をよぎってはいました(汗)
でも、それは結果論ですからね~
車に戻るまで散策は終わっていないし、私らは最後の最後で出会う事が多いので、
希望を捨てずに散策しながら戻る事にしました…。


クロマダラハネナガウンカ
アカハネナガウンカと違い、地味なハネナガウンカですね。
a0132656_2222664.jpg




ヨモギシロテンヨコバイ
青色が美しい、5~6mm程度の小さなヨコバイ。
a0132656_22224459.jpg


殆どの個体がこのように翅を広げている・・・何故だろう?
a0132656_22231269.jpg


スケバハゴロモ
a0132656_22235379.jpg


テングアワフキ
a0132656_22244942.jpg



同じような類いの小さな虫ばかりの出会いでした(笑)

撮影日:2014/8/31
[PR]

by umajin | 2014-09-25 22:36 |


<< イッシキキモンカミキリを探しに...      山梨遠征! 「シロスジカミキリ... >>