カテゴリ:虫( 372 )

2014年 08月 16日
遠征! 「群馬で出会った虫たち~イトトンボ2種~」
群馬の遠征は今回で最後となります。
最後はイトトンボ2種をアップいたします。
トンボはあまり撮らないので初見初撮りが多いのですが、今回の2種も正にその通り(笑)

キイトトンボは今年初めて地元でチラ見しましたが撮影できずorz
トンボをあまり撮らない私でも、この鮮やかな黄色は1度は撮ってみたかったので逃したのは残念でした・・・。
ところが、遠征先の群馬では池の周りの草原にキイトトンボがあちこちに飛んでいます(^^;
正直、見飽きるほど(笑)
動きはスローリーですが、撮影しようと近づき、しゃがんだ途端にフワっと飛んじゃう事が多いです(^^;
沢山居て何度でも撮り直しができるので、私の動きが雑になっていたのかもしれませんが(^▽^;ゞ


キイトトンボ♂
a0132656_7434382.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-16 08:19 |
2014年 08月 15日
遠征! 「群馬で出会った虫たち~その他甲虫編~」
昨夜、山梨の遠征から戻ってきました。
天気は散々で虫の数は非常に少なかったですが、普段見られない虫が撮れたので満足です!
結果は後日アップ致します!

さて、群馬遠征の続きです(^^;
前回はカミキリをまとめてアップしましたので、今回はその他の甲虫をまとめてアップします。


アオオサムシ
ミミズを食べるアオオサムシ。いつも林道などを歩いているところは見かけますが、それらしい?シーンに出会えたのは初めて(笑)
a0132656_6473246.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-15 07:36 |
2014年 08月 11日
遠征! 「群馬で出会った虫たち~カミキリ編~」
7月12~13日で群馬県に遠征してきました。
特に目当てがあった訳ではなかったのですが、以前、秋に来た時に伐採木が沢山あったので
初夏に来たらカミキリが居るのでは?と思ったからです。

今回はカミキリをまとめてアップします。
他の虫については、また後日アップしたいと思っております。


ウスバカミキリ
葉の影に隠れていたウスバカミキリ。大型のカミキリで迫力ありますね!
a0132656_23593927.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-11 00:46 |
2014年 08月 08日
ミドリでもアオ!? 「アカアシオオアオカミキリ」
ホソオチョウを撮り終えた私たちは、クビアカトラカミキリがいるという伐採木のポイントに行ってみる事にしました。
クビアカトラカミキリは昨年6月に撮影していますが、もう1度撮っておこうと思いました(^^)
ポイントに着き、伐採木を見るも、昨夜の雨で木が濡れていて全く何も居ませんでしたorz
仕方なく、点々としている切り株を見て歩いていると、友人が 「何か居るぞ!」 と、教えてくれました。
確認してみると・・・一見、ミドリカミキリかと思いましたが何か違う(笑)
体が大きく、脚が赤茶っぽい・・・初見のアカアシオオアオカミキリでした!
樹液を舐めに来ていたのです(^^)
目的のクビアカトラカミキリは結局1頭も見かけませんでしたが、結果的には、こちらの方が嬉しい出会いでした(^_^)v


アカアシオオアオカミキリ
ヨツボシケシキスイと樹液を舐めるアカアシオオアオカミキリ。
a0132656_17475780.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-08 01:12 |
2014年 08月 07日
尾の長い夏型! 「ホソオチョウ」
ホシベニカミキリの撮影後、頭文字エムさんにコンタクトをとってみました。
すると、埼玉のフィールドに夏型のホソオチョウを撮りに来ていて、何と100頭くらいはいるとの事。
ホシベニカミキリも撮ったし、その足で行きたいくらいでしたが、千葉から埼玉へは時間的に無理がありました(^▽^;ゞ
次の休みまで我慢!我慢!

そして次の休日、台風の影響で午後から雨の予報・・・。
まぁ、午前中降らないでくれたらOKなので、友人を誘って行ってみる事にしました!
フィールドに到着し歩き始めると、前夜にも雨が降ったようで下草が濡れていてズボンの裾はびっしょり(-_-;
こんな状況で居るかな~!? と、思いながらポイントに到着。
辺りを見渡すと、何も居ない・・・。
内心、焦りましたが草原の奥の方を目を凝らして見てみると・・・白っぽいチョウが数頭だけ飛んでいました!
確かめに行くと、やはりホソオチョウでした!
「これだけか?」と思い、辺りを歩くと下草で休んでいた個体が舞い上がります!
頭文字エムさんの時ほどではないようですが、約50頭以上は飛んでいたと思います。
しかし、傷んでいる個体が多く、数居る中で綺麗な個体を探すのが大変(汗)
更に、♂が圧倒的に多く、♀も探すのが大変!! 結局、♀は3頭しか見つけられませんでした・・・。

今シーズン、ホソオチョウは初見初撮りで、春型と夏型そして各♂♀が撮れました(^_^)v
何でホソオチョウの撮影に躍起になっているかというと、ここのフィールドではホソオチョウは駆除されるようで、
昨年撮影に来た時には1頭も見れなかったのですorz
駆除される前に何とか撮影したいとリベンジでした(^_-)


ホソオチョウ(夏型)♂
a0132656_0225278.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-07 00:43 |
2014年 07月 31日
赤いカミキリを探しに 「ホシベニカミキリ」
赤いカミキリというと、私の中で最も身近なのがベニカミキリですが、
似ている名の“ホシベニカミキリ”を1度見てみたくて昨年から探していました。
名前は似ていても、前者はベニカミキリ族、後者はヒゲナガカミキリ族で、よく見れば形も違う・・・というか似ていない(笑)
昨夏は、県内の海岸線を探してみましたが見つかりませんでした。
そして今夏は、千葉県の海岸付近にあるフィールドへ行ってみることにしました!
フィールドに到着し、30分ほど散策しましたが、タブノキはあってもホシベニカミキリの姿は見つけられませんでした・・・。
半ば諦めムードが漂ってきました(||゚Д゚||)
これだけ広いフィールドで正直、何処を探して良いのか分からないorz
休憩がてら、近くの木の高い所にいたカナブンを撮影していたところ、娘が 「あー!カマキリがいる!!」 と私の足元で叫んでいます(笑)
今日は、ホシベニカミキリを探しにきたので、カマキリはどうでもいいんだよね~と思いながらも娘が言う所を見てみました。
すると・・・キタ━━━━(゚∀゚)━ ━━━!!
なんと、ホシベニカミキリでした!!
カミキリをカマキリを言い間違えていたようです(笑)
目線より高いところばかりを見ていて、低いところを全く見ていませんでした(^▽^;ゞ
更に、息子がその近くの枝についているホシベニカミキリを見つけました!
内心、諦め始めてきたので嬉しい収穫でした!


ホシベニカミキリ
a0132656_2365493.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-31 23:43 |
2014年 07月 29日
顔黒 「ヘリグロリンゴカミキリ」
オオトラフハナムグリを探している時に見つけたヘリグロリンゴカミキリ。
遠目で見たときは、細くて小さいのでカミキリモドキの類いか!? と、見間違えてしまいます(^▽^;ゞ
この種も敏感で、近寄ると直ぐに飛び立ってしまいます!
そして、毎回葉の裏に着地する器用さ(笑)
無理に葉表に誘い出しても、また飛ばれてしまうので、このまま撮影としました(ー_ーゞ
以前は真上からのみの撮影でしたが、今回はお顔を拝見!
体は綺麗なオレンジですが、顔を含め頭部は真っ黒・・・「ヘリグロ」 改め 「ガングロ」 でも宜しいかと(笑)


ヘリグロリンゴカミキリ
a0132656_22404954.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-29 22:43 |
2014年 07月 28日
最も美しいコガネムシ 「オオトラフハナムグリ」
オオトラフハナムグリを未だ見ぬ頃は、図鑑を見ながら実物を見て撮ってみたいと思っていました。
昨夏、高尾山で撮られた方の情報を元に散策した時は見つけられませんでしたが、
その後、長野県まで遠征した際に、花に来ていたオオトラフハナムグリを偶然見つける事が出来ました!
撮りたかった虫が見つかると嬉しいですね!
そして今年…やはり高尾山でオオトラフハナムグリの情報が。
昨年撮影しているので、飛び付く事はありませんでしたが、高尾山ならそれほど遠くもなく、
もう1度くらい撮影してもいいかな?と思い、出掛けてきました(^^)
歩き始めてから30分ほどで、オオトラフハナムグリを発見。
「随分小さいな…」昨夏、初見の時もそう感じた事を思い出しました(^^;)ゞ
この種も意外に敏感で、数回シャッターを切ると飛んで行ってしまいました。
この日は、午後から用事があり、散策時間は僅か2時間・・・。
林道歩きなので、片道1時間以内の散策です(+_+)
その後も2頭確認できましたが、足場が悪かったので簡単に撮影を済ませ切り上げました。


オオトラフハナムグリ
a0132656_6141643.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-28 12:35 |
2014年 07月 26日
目の前に飛んできた! 「ビロウドカミキリ/ゴマダラカミキリ」
フタオビミドリトラカミキリの撮影が終わり、帰りを急ぎました。
この日の散策は午前中までと決めていたからです(^▽^;
駐車場へ戻る途中、私の目の前を結構大きな虫が横切って行きました!
着地地点を見てみると、ビロウドカミキリでした。
大きさは25mmほど。今まで小さいカミキリを見てきたので大きく感じました!
色は茶色~黄土色で全くもって地味なカミキリです(笑)



ビロウドカミキリ
a0132656_23164461.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-26 23:20 |
2014年 07月 24日
紫陽花にもカミキリ 「フタオビミドリトラカミキリ」
この日は、何か目的があった訳ではありませんでしたが、八王子までチョピ遠征してきました(笑)
以前、キイロトラカミキリがたくさんいた伐採木で、何か他のカミキリが見つけられればとは思っていましたが(^^;
ポイントに到着し、伐採木を確認してみましたが、撮影するような虫がいない・・・。
違う所をぐるっと回って帰ってきて、また同じ伐採木を確認しても何も居ないorz
「今日は坊主だな・・・。」と思っていたところ、一人のカメラマンがやってきて伐採木を探し始めました。
話しをしたところ、カミキリを撮りに来たとの事。
撮る虫が同じだった為、お互い会話は弾みました(笑)
その中で、ここから直ぐのフィールドに額紫陽花に集まるカミキリがいると情報を頂きました!
早速、そのフィールドへ向かいました!
辺りを見渡すと、額紫陽花がたくさんあります(^^;ゞ
しかし、「ハナムグリがたくさんいる額紫陽花を探して」と教えて頂いたので、そのカミキリを見つけるのは簡単でした!
見つけた瞬間は、「小さい!」 の一言。
今まで見逃していたのか?いや、そもそも紫陽花にはあまり虫が集まらないので、確認を怠っていたのです(^^;
小さいですが、見た目は立派なトラカミキリです(笑)
初見初撮りのカミキリが増えました!
お名前は聞きませんでしたが、情報をくださいました方、ありがとうございましたm(__)m

フタオビミドリトラカミキリ
a0132656_2319017.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-24 23:27 |