カテゴリ:山( 34 )

2014年 08月 04日
登山デビュー!
昨日は、息子と2人で秩父の金峰山(2,599m)に登ってきました。
今まで息子とは、高尾山などの低山や八ヶ岳の途中までなど、虫目的で少し登る事はありましたが、
今回は、虫目的ではなく“登山”目的です(笑)

金峰山への登山道は、何本ものコースがありますが、息子は初めての登山ということで
往復4時間半と最も楽な大弛峠からの入山としました。
私も登山としては、約2年半ぶりとなります・・・すっかりサボってしまっています(^▽^;ゞ

さて、大弛峠へ到着したのはAM6:00。
既に駐車場は一杯で、路肩にクルマが溢れかえっています・・・。
流石!日本100名山!人気がありますね~
仕方なく、路肩のスペースにクルマを停め、登山の準備を始めました。


AM6:30登山開始です
a0132656_7191680.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-08-04 08:35 |
2012年 01月 10日
金峰山(山行報告)
1月8日は奥秩父の主峰、金峰山(2,599m)を登ってきました。
そう・・・昨年2月に頂上付近まで登りましたが、深雪と地吹雪で敗退した山です。
今回はリベンジという訳ですが、昨年とは違い3連休で好天の予報が続いていたので、
他の登山客も多くいるハズ。トレース(踏み後)はバッチリでしょう(笑)

AM2:20に家を出発しました。
1時間くらい走ってから、「あ!!三脚忘れた・・・」 と急に思い出す。
予備バッテリーの事ばかり気にしていて、すっかり三脚の事を忘れてました(汗)
まあ、今更戻る訳にも行かず・・・どっちにしても稜線で強風だと三脚も使えないし!
頂上に着いた時は、誰かに撮ってもらおう!と諦める(^^;ゞ

AM6:00 瑞牆山荘登山口に到着しました。
正直、登山らしい山は昨年7月の八ヶ岳(権現岳)以来半年ぶり・・・。
今回の行程は無積雪で往復7時間・・・
思うようにトレーニングできていなかったので、体力的にまたまた不安が残ります。
弱気になっている自分を奮い立たせ、明るくなり始めたAM7:00に登山開始です!


カメラは、EOS 5D
レンズは、EF24-105mm F4L IS USM で撮影。


瑞牆山荘登山口の無料駐車場。冬季はトイレが使用できないのは辛いところです(汗)
a0132656_2357723.jpg


続きはこちらです。
[PR]

by umajin | 2012-01-10 01:21 |
2011年 12月 11日
三ツ峠山(山行報告)
昨日は、山梨県の三ツ峠山の開運山(1,785m)を登ってきました。
山頂にて夜明けの富士山を望みます!
昨年、一昨年とこの時季3年連続になりました(笑)

8~9日の冷たい雨で、山では雪になっている・・・そして昨日(10日)は晴れ1本の予報!!
今まで、暖かかったせいで、富士山の雪も少ない状態だったので
絵的にもう少し雪が被って欲しいと思っていたところに降雪!絶好のチャンスでした(笑)
自分は雪対策に6本爪アイゼンを用意しましたが、クルマは未だスタッドレスタイヤに交換してないんです(汗)
早目に交換しておかないとダメですね(^^;ゞ

AM0:30起床すると、喉が痛く、声がガラガラ・・・熱が出ないでくれれば何とか大丈夫だろう(汗) 
風邪薬を飲んで、AM1:20に自宅を出発しました!


カメラは、EOS 5D
レンズは、EF24-105mm F4L IS USM で撮影。

AM4:20、登山口到着。この時の気温は氷点下6℃。早々に支度を済ませAM4:50に歩き始めました。
a0132656_22182635.jpg


続きはこちらです。
[PR]

by umajin | 2011-12-11 00:47 |
2011年 07月 13日
権現岳(山行記録)
今年は、早々に梅雨明けし、夏らしいギラギラした陽射しになりましたね!
前々から、八ヶ岳の権現岳(2,715m)からの景色が見てみたいと思っていたこともあり
昨日チャレンジしてきました!

登山は久しぶりで、5月の瑞牆山は敗退だったので、2月の金峰山以来5ヶ月ぶりとなります・・・。
体力と腰痛がチョッと気になりましたが、時季的に行動時間に余裕があるので、
まぁ、ゆっくり歩いても大丈夫かと(汗)

7月11日PM11:30、甥を拾い出発!
12日AM3:30、天女山駐車場(登山口)に到着。
装備を整え、AM5:00登山開始しました!
コースタイムで往復8時間半、標高差1,187mの山行です!


歩き始めて20分、天ノ河原に到着。 うーん、雲があります・・・晴れてくれるのだろうか・・・。
a0132656_2350740.jpg


さぁ!登るか!!
[PR]

by umajin | 2011-07-13 23:55 |
2011年 05月 01日
瑞牆山【山行報告】
昨日の4月30日、甥と久々の登山に行く事にしました。
甥はまだ残雪が多いと厳しいとの事で、今回の登山では新緑目的にしてみる事に。
候補は山梨県の茅ヶ岳と乾徳山。
この2座はガイドブックでは今の時季は新緑となっていましたが、
念のため、ネットで直近に行った人のHPやブログを確認してみたところ、
今年は寒くて遅いのか?どうもまだ新緑って雰囲気でもない。
この2座が新緑でなく、まだ冬山の様なら、同じ冬山の瑞牆山の方が面白いかも!?
私は瑞牆山へは何度か登っていますが、初めての甥からすればきっと瑞牆山の方が満足度が高いハズ!
という事で30日0時に出発し、瑞牆山荘登山口へ向かいました。
登山口の駐車場は、GWということもあり、ほぼ満車状態(汗)
最近は空いている雪山に行っていたので、この混み様にはチョッと圧倒されました。
そして準備を整え、6時出発です。

いつものように歩いていると、甥の足取りが重そうな感じ・・・。
途中、休憩も入れましたが、何だか顔色も悪い。
尋ねてみると、頭痛・吐き気がするとの事でした。
無理して先に進んでも、悪化すれば帰りが更に大変になる。
登り始めて40分。富士見平小屋手前で、勇気ある撤退となった。


唯一の写真(笑) 木々の間から瑞牆山を望む。
瑞牆山(みずがきやま)2,230m
a0132656_9394490.jpg



この日、天気予報では夜は曇りだったが、それまでは晴れの予報だった。
しかし晴れたのは早朝のみで、その後はあっという間に高曇りとなった。
この高曇りでは写真を撮る気にもならないし、結果撤退で良かったかな・・・。
また、体調を整えてもらいリベンジしたいと思います!
[PR]

by umajin | 2011-05-01 09:55 |
2011年 03月 01日
上高地
26日(土)はスノーシューをする為、上高地に行って来ました。
昨シーズンにスノーシューを購入した時から、厳冬の上高地に行きたいと思っていたのです!
上高地は冬季の場合、タクシーやバスでも釜トンネルから先は入れない為、
手前の沢渡駐車場に車を停めて歩くか、途中の坂巻温泉に車を停めさせてもらって歩くか、
はたまた沢渡からタクシーで通行止めの釜トンネルまで行くかになります。
沢渡から釜トンネルまでは約7kmありますので、歩きだと1時間半弱、タクシーだと約10分(2800円)です。
今回は山仲間のSさんと一緒で、沢渡駐車場にAM5:00にタクシーを予約してもらいました(笑)

25日(金)は仕事が終わってから急いで帰り、PM8:50に沢渡に向け出発しました。
長野道の松本インターを降りたのが、日にちが変わって26日(土)AM0:10 。 
土曜日なので高速料金1,000円!これは嬉しいですね(^^) って曜日が変るのを狙ってましたが(笑)
AM1:15、松本インターから約1時間で沢渡駐車場に到着。先に到着していたSさんは既に就寝中のようです。
私も急いでシュラフ(寝袋)を広げ寝ることにしました・・・。
AM4:15起床。今回はあまり防寒対策をしていなかったので途中寒くて何度も起きてしまい、寝た気がしなかったです((゚Д゚))
AM4:50、 雪山準備は何かと時間が掛かります。あっという間に予約した時間になり、タクシーがやってきました。トランクに荷物を積め出発です!
タクシーの運転手さんの話では、今年は雪が非常に少なく、スノーシューは要らないとの事。
2月の3連休以来、纏まった雪が降っていないらしい・・・上高地ですら雪が少ないのですかorz
AM5:10、釜トンネルの入口でタクシーを降り、帰りも来てもらうようお願いする(笑)
ヘッドランプを用意していた時、思わず叫んでしまいました。「あーーー!!カメラ忘れた…」(T-T)
何と、自分の車に置いてきてしまいました。ここまで来たのにどうするか…今回は写真なし?などと
一瞬にして色々頭を駆け巡りましたが、やはりカメラ無しなんてあり得ない!ので、
先ほどのタクシー会社にに連絡してみました。こんな時間に電話が繋がるのかと思いましたが、幸いに乗ってきたタクシーに連絡がつきました。
また往復運賃掛かりますけどね…自分のミスで仕方ないですが、何とも情けない!!
朝もやが見れるかもと出発時間を早めてもらったのに意味がありませんでした。
待つ事10分、タクシーが到着し、再び沢渡駐車場へ。今度はカメラをしっかり確認し、再度タクシーに乗り込みます。
Sさん、氷点下7度の中、大変お待たせしてスミマセンでした(>ω<)



釜トンネル。冬季閉鎖でなくても一般車はここまで。
a0132656_217847.jpg


続きはこちらです。
[PR]

by umajin | 2011-03-01 21:42 |
2011年 02月 27日
行って来ました。
昨日(26日)は、スノーシューをする目的で出掛けてきました。
この山が見えるところです。
ところが・・・




今、作成中ですのでもう暫くお待ちくださいm(__)m


a0132656_737060.jpg

[PR]

by umajin | 2011-02-27 07:37 |
2011年 02月 12日
金峰山(山行報告)
2月9日は奥秩父にある金峰山(2,599m)にチャレンジしてきました。
この度は、単独ではなく従兄弟と2人。お互い昔から登山をしていましたが一緒に登るのは初めて(笑)
従兄弟は私より登山歴も長く、初めての雪山でも心強いです。

この金峰山、長野県では、”きんぽうさん”、山梨県では”きんぷさん”と呼ばれているそうです。
登山口も豊富で、大弛峠からのように2:30程度で登頂できる楽なコースもありますが、
今の時季は、川上牧丘林道が冬期閉鎖の為、通行できません。
廻目平からも考えましたが、北斜面の為、積雪が多い可能性があり、ラッセルが辛いとの事で、
今回は、瑞牆山荘からの入山となりました。


◆AM1:30◆
自宅を出発。朝方(AM6:00頃)まで雨または雪で、その後、回復。ただ風が強いとの予報。
稜線に出て強風なら引き返すつもりで決行しました。

◆AM5:00◆
中央道の須玉インター付近で従兄弟と合流し、瑞牆山荘へ向かう。それにしても思ったより雪が降っています(汗)
a0132656_23474571.jpg


さあ、登山開始です。
[PR]

by umajin | 2011-02-12 04:50 |
2011年 02月 10日
登ってきました・・・。
2月9日は1ヶ月ぶりに雪山へ行って来ました。
いや~辛かったorz

今、作成中ですので一先ず1枚。
早目にアップできるように頑張ります(^^ゞ


無積雪の時は4回登っていますが、雪山では初めての山です。
a0132656_764042.jpg

[PR]

by umajin | 2011-02-10 23:50 |
2011年 01月 10日
天狗岳(山行報告)
7日の夕方、天気予報を見る。8日は西高東低の気圧配置で山梨県も長野県も晴れの予報・・・。
これは完全な雪山日和だ!!
でも、まだ行先が決まっていない<(^ー^ι)
金峰山にするか、天狗岳か、はたまた硫黄岳か・・・。
とりあえず、金峰山の登山口である廻目平にナビをセットして、8日AM2:00出発!
向かっている最中も、何となくまだ迷っている自分がいる。
金峰山は過去に3度ほどの登っているが、今回の登山口は初めて。
雪山で初めての登山道は、正直チョッと不安ではある(汗)
それでは硫黄岳は?無事にクリアできれば、この中では1番達成感はあると思う。
しかし、美濃戸口の先の赤岳山荘までチェーンを装着しないで上がれるか?チェーンも積んでいるが装着が面倒なので(汗)
それと若干、他より行程が長いので日の短い今はリスクがある。
と、運転しながら悶々と考える・・・
結局、行き慣れた天狗岳に行先変更!
天狗岳も過去に3回登っていて、内2回が雪山で今回と同じ登山口なので安心安心(^^ゞ


カメラは、EOS 5D レンズは、EF24-105mm F4L IS USM

◆AM6:00◆

ここが登山口の渋ノ湯到着。旅館の駐車場を利用します。トイレも近くて助かりますよ(笑)
旅館で駐車料金(日帰り1,000円)を支払います(前払い)
a0132656_1545048.jpg


↓続きはこちらです

さぁ!登山開始です。
[PR]

by umajin | 2011-01-10 02:52 |