<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年 08月 31日
お気に入りのカメムシ
クヌギ林を歩いていると、枝に緑色の虫が・・・
近づいてみると、アカスジキンカメムシでした。
昨年は秋頃に1匹、しかも擦れた個体しか見ることができず、冬の間はフィールドで5齢幼虫を眺めながら、
今年は綺麗な成虫を撮ってやる!と意気込んでいました(笑)
5月に遠征先で、羽化して間もない成虫を見つけて喜んでいましたが、
その後は、マイフィールドでも、昨年が信じられないくらい沢山見かけるようになりました(汗)
今では、見かけても撮影しなくなっちゃいましたが(^^;

でも、美しいのでお気に入りにカメムシです!



アカスジキンカメムシ【赤筋金亀虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/60  AV:8.0  ISO:400   撮影日:2012/6/27
a0132656_0591276.jpg

[PR]

by umajin | 2012-08-31 01:15 |
2012年 08月 28日
ゾウムシ
最近撮ったゾウムシ・・・といっても3ヶ月以上前の画像もありますが、(^^;ゞ
アップしないとこのまま埋もれてしまいそうなので一気にアップします!

ゾウムシは近づくと、ポロッと転げ落ちてしまうので、
ちょっとイラッ!としますね(笑)




白色をしたゾウムシ。葉の上だと目立ちますね!
ヒメシロコブゾウムシ【姫白瘤象虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/80   AV:4.0   ISO:400    撮影日:2012/5/16
a0132656_21481060.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-28 22:25 |
2012年 08月 25日
夏休み企画 第3弾 <箱根>後編
(つづき)
以前、ルリボシカミキリがいたフィールドに到着し、設置してある塩スプレー(ヒル対策)を靴にかけ散策開始します。
しかし、この度も半分散策した時点では、虫が全く見当たりません!
ここでも坊主!? マズイな・・・と焦りながら、以前ルリボシカミキリがたくさんいた伐採木までやってきました。
見渡すも何もいません・・・ルリボシカミキリ1頭も・・・
今日は駄目なのか・・・と思いながらも念の為、伐採木の隅々まで探していると・・・
タマムシが1頭確認できました!
後からついてきた息子もそのタマムシを発見し「タマムシだ!タマムシが産卵している!」叫んでいました(笑)
産卵シーンは初めてだったので、今まで落ち込んでた気分が一気に高揚しました(笑)
すると、撮影している直ぐ隣の伐採木からも別の個体が現れました!
同時に2頭のタマムシの産卵シーンを存分に官能し、産卵を終え飛び立つ2頭を見送りました。
そして帰ろうと立ち上がったその途端、私たちの直ぐ頭上で「ブ~ン」 と大きな羽音が!
息子はスズメバチかと思い、焦っていたようですが、よく見ると十字で飛んでいるタマムシでした(笑)
また1頭、伐採木に飛んできたのです。停まるのを待ってから、また撮影開始(笑)
先ほど飛んで行った個体かもと思いましたが、前翅に傷が確認できたので違う個体でした。
まさかの3頭のタマムシ!!!1頭出遭うだけでもとんでもなく運が良いのに、何とラッキーなこと!!
箱根で収穫が無かった可哀想な2人に天のお恵みなのか~(笑)
更にその先には、ルリボシカミキリも産卵していました。
結果、タマムシ3頭とルリボシカミキリ2頭に遭遇!
美しい昆虫の代表を1度に出遭うことができてとても嬉しい1日になりました(^^)v
「終わり良ければすべて良し」ですね!


まず1頭目。
タマムシ【玉虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/250  AV:8.0  ISO:400
a0132656_23375040.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-25 00:23 |
2012年 08月 24日
夏休み企画 第3弾 <箱根>前編
夏休み企画第3弾としまして、8/15に神奈川県の箱根に行ってきました。
私も神奈川県に住んでいますが、東と西で正反対の位置。
ましては箱根は山の中なので、珍しい虫に出遭えることができそうで期待が膨らみます!
お盆休みですので渋滞を考慮し午前6時前に出発。
そのお陰か渋滞にハマらずに現地に到着できました。
少し気にかかるのは、前日に雨が降ったこと・・・雨上がりはあまり良い成果は見込めないんですよね(汗)
と言っても、場所は違いますが同じような天候の時に、ルリボシカミキリに初遭遇できたこともありましたし・・・。

さて散策開始です!
フィールドの状況は下草がビッショリ濡れていてちょっとヤバい感じ(汗)
暫く散策するも、予想通りに虫がいません!更にこの状況に追い討ちをかけるように雨まで降ってきましたorz
天気予報は曇りだったのに~暫く木陰で雨宿りをすることに。
結果、撮って使えそうな写真はハムシとハネカクシだけ・・・ここまで来てこれでは坊主のようなものorz
でも、このまま此処で頑張っても、今日のコンディションでは無理と判断し、引き上げることにしました。
ただ、折角早起きして箱根まで来たのに、この日をこれで終わらせられない!
帰り道に以前ルリボシカミキリを見つけたフィールドがあるので寄ってみることにしました。
ルリボシカミキリはいなくても、別のカミキリでも何かいないかと願いを込めて!(つづく)


メタリックで美しいハムシ。
ルリハムシ【瑠璃葉虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/30  AV:8.0  ISO:400
a0132656_0585251.jpg


上翅が小さく、その下に後翅は折たたまれているので、一見翅が無い虫と思ってしまいます。
体液がつくと皮膚炎を起こすそうなので要注意ですね!
アオバアリガタハネカクシ【青羽蟻型羽根隠し】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/60  AV:4.0  ISO:800
a0132656_0591920.jpg

撮影日:2012/8/15
[PR]

by umajin | 2012-08-24 01:16 |
2012年 08月 22日
オレンジ色のニクい奴
カミキリの中でルリボシカミキリラミーカミキリも綺麗ですが、
この鮮やかなオレンジ色したリンゴカミキリの類は中々のものです!
普通のリンゴカミキリは上翅の殆どが黒いのに対し、
このヘリグロリンゴカミキリは上翅の両脇のみが黒い、「ヘリグロ」となっています。


ヘリグロリンゴカミキリ【縁黒林檎髪切】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/20  AV:8.0  ISO:400
a0132656_0214393.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-22 00:27 |
2012年 08月 19日
どっちが重い?
すっかり定番となったラミーカミキリ。
フィールドに行かなくとも自宅の周りで確認できるカミキリは、
キボシカミキリ、ゴマダラカミキリ、そしてこのラミーカミキリです。
キボシカミキリは息が長いようで、秋頃まで確認できますが、
ラミーカミキリは初夏に発生しピークを過ぎると、途端に姿を見なくなる印象があります。
8/7に辛うじて1頭傷だらけの個体を確認できましたが、今はもう見れないかもしれません・・・

一本の草の左右の葉にラミーカミキリの♂と♀が乗っていました。
それはまるで天秤に乗っているようでした(笑)
その結果は?


ラミーカミキリ♂【ラミー髪切】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/125  AV:7.1  ISO:400
a0132656_22374249.jpg


ラミーカミキリ♀【ラミー髪切】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/160  AV:7.1  ISO:400
a0132656_22381380.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-19 00:02 |
2012年 08月 18日
NEWコンデジ
今、使っているコンデジは5年前のモデル。流石に古さを否めません・・・。
一眼レフデジカメを持て行けない状況の時に、このコンデジを持って行っていましたが、
「あ~やっぱり一眼レフデジカメを持ってくればよかった」 と色々と不満がありました。

そこで、今回少しでもこの不満を取り除こうとコンデジを新規追加致しました!
CanonのS100と悩みましたが、SONYのRX100にしてみました。
SONYのデジカメは初めてです・・・
S100だったら今使っている純正ソフトが使えるんですけどね・・・


SONY Cyber-shot DSC-RX100
a0132656_6275655.jpg


a0132656_6281093.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-18 06:51 | 機材
2012年 08月 16日
いつものフィールドにも!
1週間ほど前、猛烈に暑い日にいつものフィールドへ行ってみました。
散策していると汗が噴出してきて、速乾シャツが乾くのが追いつきません(汗)
暑すぎるのか!? 撮影するような虫が全く見つけられずにいました・・・。

いつもある積み重ねた伐採木を覗いてみる・・・。
以前、ミドリカミキリを見かけているので、来る度に一応覗いて見ちゃいます(笑)
やはり、何も居ない・・・と思っていると!
伐採木の周り、つまり私の目の前を大きな羽音を立て飛び回る虫が1匹・・・。
タマムシでした!
今まで、いつものフィールドでは見たこともなかったので驚きました。

今シ-ズンは先月に遠征先で1度撮影しましたが、ちゃんと撮れていなかったので
撮り直したいと思っていたのです。
これで坊主は免れました(^^ゞ


タマムシ【玉虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/60  AV:11  ISO:400
a0132656_2175127.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-16 02:23 |
2012年 08月 14日
夏休みなのに・・・
昨日から夏休みに入りました。
5連休なので、あっという間に終りますorz
1日目も特に何をやった訳でもなく・・・充実感ゼロorz
2日目の今日は、雨の予報・・・
最近、疲れが溜まっているのもあって、やる気が起きないです(;´ρ`) グッタリ
早く気持ちを切り替えないと!

と言う事で、久々の掲載です(^^ゞ
最近いつものフィールドでよく出遭うムラサキシジミ。
シーズンでしょうか!?
日陰の林の中をよく飛んでいます。
裏翅は褐色でお世辞でも綺麗とは言えませんが、
表翅の紫がかったメタリックブルーは綺麗の一言!

撮影の時期は違いますが雌雄撮れたので掲載します。



ムラサキシジミ【紫小灰蝶】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX    
TV:1/500  AV:11  ISO:400
a0132656_736524.jpg

撮影日:2012/8/2

続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-08-14 07:46 |
2012年 08月 08日
お尻のハサミはこっちが有名?
お尻にハサミがある虫で、以前ヤマトシリアゲを掲載していますが、
この虫は一般にば意外と知られていませんね。
私も虫撮りを始めるまでは、シりアゲの存在を知りませんでした(^▽^;ゞ
やっぱり、お尻にハサミといえば、ハサミムシが最もポピュラーですね!
庭の植木鉢を退けたりすると、ハサミムシがよく潜んでいたりします(笑)
でも、こういったケースではよく見つけても、普通に散策していても中々見つけられませんね。

この個体は木に生えたキノコを食べていたようです。

ヒゲジロハサミムシ【髭白鋏虫】
a0132656_17403878.jpg

撮影日:2012/6/24
[PR]

by umajin | 2012-08-08 17:44 |