<   2012年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2012年 09月 28日
キベリタテハ ラストチャンス
9月16日(日)は休みをとっていました。
キベリタテハを撮りに行く今年最後のチャンス!富士にでも行ってみようか・・・と思っていました。
しかし、前夜の天気予報で確認するも曇り雨の予報・・・ダメだこりゃ~、と諦めて眠りにつきました。
朝8時頃ゆっくり起き、何気なくPCで天気予報を確認する・・・
何と!曇り晴れに変っているではありませんかッ!!
更にライブカメラで今の富士を見てみる・・・すると雲も無く快晴!どうなっているんだ!?
いつもながら天気予報の当てにならなさには非常に腹立たしかったですね(怒)
この時間から急いで用意し、普段使わない高速に乗って御殿場へ向かう。
すると、出口手前から長蛇の列orz
高速を出ても富士へ向かう方向は、もの凄い渋滞で動かない・・・。
この辺りの道はよく知っているのですが、こんな渋滞は初めてでした。
そう言えば、世間は3連休だったんですね~
富士スバルラインの入口に着いたのは午後1時頃・・・
そして、駄目押しのように料金所の電光掲示板には、『5合目2時間待ち』、『濃霧』 と表示が出ているorz
しかも、ここは有料道路で2,000円也。
2,000円払って濃霧じゃなぁ・・・でもここまで飛ばしてきて、渋滞にハマってやっとたどり着いたのに帰る訳にもいかない・・・
とりあえず行ってみる事にしました(汗)
でも、登るにつれ霧も濃くなり五合目手前では、雨になり寒くて虫がいる状況ではないorz
結局、散策どころかクルマから降りる事もできず、キベリタテハ今年最後のリベンジは何もしないで幕を閉じました(T-T)

帰り道、1合目手前で駐車スペースがあったので、クルマを停めて足元の草むらを見てみる事に。
虫が飛んでいる姿もなく、何もいないな・・・と思った瞬間、目に飛び込んできたのは
以前から探していた、メタリックグリーンのチョッキリでした!
急いでクルマに戻り、カメラを用意し撮影開始(汗)
キベリタテハは、また来シーズンとなってしまいましたが、
このチョッキリの方が探すのが困難なので非常に嬉しい出遭いでした!



ドロハマキチョッキリ【泥葉巻短裁象虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/125  AV:5.6  ISO:800
a0132656_22284773.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-28 22:43 |
2012年 09月 25日
リベンジ!その2
前回の遠征の続きです。
結局、1頭のみのクジャクチョウを何とか撮り終え、今度はキベリタテハを探します!
周辺を暫く探すも、全く姿は無いorz
場所を変える事になり、クルマで移動・・・と、その時!!キベリタテハが飛んでいる姿を発見!
急いで空き地に駐車し、辺りを探しましたが、見失ってしまいました(T-T)

また戻ってくるかも・・・と淡い期待で少しその場を散策することにしました。
暫く散策した時、Tigerうっすさんが、「ハンミョウ!」 と呼んでくれました(^^)
急いで行ってみると、ミヤマハンミョウでした!!
実はこのミヤマハンミョウも、リベンジしたかった虫の1つ。
クジャクチョウ同様、昨年の八ヶ岳登山で見かけたのでした~
ただ、ちょっと撮りづらいところで、思うようなアングルでは撮れませんでしたが、
まぁ、アップで撮れましたので、良し!としましょう(笑)

この山梨の遠征では、キベリタテハを撮る事はできませんでしたが、
クジャクチョウと、思ってもいなかったミヤマハンミョウまで撮れて満足でした!


ミヤマハンミョウ【深山斑猫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 2.0X DGX   
TV:1/125  AV:8.0  ISO:400
a0132656_2156898.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-25 22:05 |
2012年 09月 23日
リベンジ!
毎日残業で、1週間ぶりの更新となってしまいました(^^;ゞ
仕事のピークは過ぎたので、もう少し更新したいと思っていますが・・・

さて、9月9日はTigerうっすさんとご一緒させて頂き、山梨県まで遠征してきました!
それは、クジャクチョウとキベリタテハのリベンジです。
クジャクチョウは昨年八ヶ岳の登山中に見かけ撮影。
しかし、標準ズームしか持って行かなかった為、またいつか撮りたいと思っていました。
そして、今年の8月に霧ヶ峰で1頭見かけましたが、表翅を撮る前に逃げられてしまいましたorz
キベリタテハは、この時2頭見つけたのですが、木の少し高いところにいて思うように撮れませんでした。
ですので、おわよくば、この2種とも撮ってしまおうという、オイシイ企画でした(^^)

地元では、まだまだ残暑が厳しい蒸暑かった日でしたが、現地ではある程度標高もあり、もう秋の空気でした。
早速散策を始めるも、Tigerうっすさんが前回散策された時に比べ、チョウが極端に少ないと言う・・・。
確かに、周りを見ても吸蜜する花がピークを過ぎて終わりに近い。
1週間早ければ、また状況も違ったかもしれませんが、中々タイミングが難しいですね~。
そんな中、1頭の吸蜜中のクジャクチョウを発見!!
この1頭を逃してなるものか!と必死にシャッターを切りました。ヽ`(~д~*)、アセアセ



クジャクチョウ【孔雀蝶】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/60  AV:11  ISO:200
a0132656_22195914.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-23 22:40 |
2012年 09月 16日
試し撮りに相応しい虫
連日の残業と残暑で、少々疲れ気味ですorz
ブログのネタは沢山あるのに、中々思うようにアップできません・・・。

さて、前回のテレコンの試し撮りですが、
それに相応しい虫を思いつきました。
ハンミョウです!
近づくと直ぐに飛んで逃げてしまう虫です(汗)
時期的にも、また出てきている頃なので、様子を見てきました!


ハンミョウ【斑猫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 2.0X DGX   
TV:1/60  AV:11  ISO:400
a0132656_0362743.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-16 00:58 |
2012年 09月 12日
PRO300 2.0x DGX
現在、虫撮影で100mmマクロレンズに必ずと言っていいほど装着している 1.4xテレコン。
キヤノン純正のテレコンは100mmマクロに装着できないので、ケンコーのPRO300 1.4x DGX を使っています。
描写も特に問題なく重宝しています!
そこで、2.0×の方はどうなのか・・・と思い始めました。
これがあれば200mmマクロ!近づくと直ぐに逃げてしまうような虫に使えるかもしれません!
SIGMAから180mm f2.8 マクロレンズが発売されましたが、今はちょっと手が出ませんorz
一先ず、2.0×テレコンで代用しようと購入してみました(^^)

レポは次回で!


Kenko PRO300 2.0x DGX
DSC-RX100
TV:1/30  AV:3.5  ISO:1600
a0132656_1801846.jpg

[PR]

by umajin | 2012-09-12 23:47 | 機材
2012年 09月 11日
碧い瞳のトンボ
8月末は、ブログ仲間のTigerうっすさんとご一緒させて頂き、
マルタンヤンマとヤブヤンマを狙いに行ってきました!
どちらも碧い目をしていて美しいトンボ。
正直、私は今までトンボについては、写欲が湧かなかったのですが、
Tigerうっすさんの昨年の画像を拝見し、マルタンヤンマは撮ってみたいと思っていました。
(昨年の時点ではヤブヤンマの存在は知らなかったのです)

この日は、とてつもなく暑い日でした・・・。
林の中は、まだ良いのですが、林を抜けると倒れそうなくらい(汗)
私は兎も角、息子が熱中症になるんじゃないかと、心配でした。

フィールドに到着すると、早速ヤブヤンマの情報が!
情報を元に行ってみると、既に何人かのカメラマンが集まっています。
カメラマンの視線の先を見ると・・・いたーーー!ヤブヤンマです!!
少し高い位置でしたが、贅沢は言っていられません!
碧い目を撮りたい!!ってこの1頭で何枚撮ったかな~(笑)
捕虫網を持った少年が、こちらの様子を伺っていましたが、
まさか、このヤブヤンマを捕ろうってんじゃないよな?と言わんばかりにシャッターを切りました(爆)

この後も、かなりの時間を散策しましたが、マルタンヤンマの方は見つからず・・・
まぁ、生き物ですから、そう思うようにはいきませんね!
Tigerうっすさん、来夏もよろしくお願い致しますm(__)m



ヤブヤンマ【薮蜻蜒】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/30  AV:8.0  ISO:400
a0132656_22322958.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-11 22:42 |
2012年 09月 07日
夏休み企画 第4弾 <霧ヶ峰> その他虫編
前回の続きです。
ここは、チョウが多く飛んでいるので、どうしてもチョウに目が行きがちですが、
花や葉をよ~く見ると、小さい虫たちが色々いますね!
地元では見かけない種も多く、チョウ以外でも楽しめました(^^)



ジンガサハムシの金色も素晴らしいですが、この緑色のカメノコハムシもお気に入りです(^^)
撮ってみたかったカメノコハムシだったので出遭えてラッキーでした!
セスジカメノコハムシ【背筋亀子葉虫】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/250  AV:11  ISO:400
a0132656_22303244.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-07 23:22 |
2012年 09月 04日
夏休み企画 第4弾 <霧ヶ峰> チョウ編
夏休み企画第4弾 霧ヶ峰で出遭った虫たちを紹介致します。
霧ヶ峰での最大の目的は、アサギマダラ。
そして、あわよくばキベリタテハにクジャクチョウも(^^)
クジャクチョウは昨年の八ヶ岳で撮っていますが、もっと近くで撮りたいと思っていました。

霧ヶ峰に到着しクルマを降りる・・・昔、クルマで通過したことはありますが、
虫撮りで散策は初めて・・・これから何に出遭えるかと、期待が膨らみます!
遊歩道を歩き始めると、ウラギンヒョウモンやギンボシヒョウモンなどがアザミに群がっています。
凄い数です!が・・・そこにはアサギマダラの姿は見当たりません・・・
全くそれらしき大きなチョウは見当たりません・・・まぁ、そんな調子良く見つからないですよね(笑)

暫く散策すると、息子が 「お父さん!クジャクチョウ!!」 と叫びました。
急いで息子の所に行ってみると、クジャクチョウが1頭、アザミに停まって吸蜜していました。
たまに見せる表翅の目玉模様が美しい!
見守るも、翅を開く前に逃げられてしまいました・・・残念orz

木陰に入り辺りを見渡すと、高い木の枝で2頭のチョウがパタパタと争っているようでした。
何のチョウ?ヒカゲチョウか?木陰なのでよく見えません。
目を凝らして見ると・・・キベリタテハでした!
陰なので表翅の鮮やかな色が見えませんでしたが、薄黄色の縁取りは間違いありません。

キベリタテハの証拠写真を撮り終え、歩き始めると・・・ひらひらと大きなチョウが目の前に飛んできました!
間違いなくアサギマダラです!花に停まるのを待ち、息子と一斉に撮影開始(笑)
お腹が空いているのか、飛んでも直ぐに次の花へ停まるので難なく撮影できました(^^)v
帰りもこの道を戻ってくると、今度は視界に5~6頭のアサギマダラを確認。
どれも、綺麗な個体で、またまた歩みが止まります(^^)
散策を終え、駐車場に戻るとここにも1頭飛んでいました(笑)
今回の撮影でアサギマダラは、もうお腹一杯状態・・・
キベリタテハとクジャクチョウは、またリベンジします!

今回の散策は天気にも恵まれ、最大の目的でもあったアサギマダラにも沢山出遭えて満足な1日でした!


まずチョウからご紹介致します!

ギンボシヒョウモン【銀星豹紋】
Canon EOS-1D Mark Ⅳ / EF100mm F2.8L Macro IS USM + PRO300 1.4X DGX   
TV:1/125  AV:8.0  ISO:400
a0132656_2343955.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-04 00:32 |
2012年 09月 01日
夏休み企画 第4弾 <霧ヶ峰> 景色編
夏休み企画 第4弾としまして長野県の霧ヶ峰に行ってきました。
puntamamaさんから、霧jヶ峰にアサギマダラがたくさんいるとの情報を頂いておりましたので
今夏中に是非行っておきたいと思っていました(^^)
ここへは、もちろんアサギマダラ目的だけではなく、山・高原・湿原も楽しみに!です。
夏の高層湿原・・・青い空と白い雲、素晴らしい景色でした!

景色は、先日購入したコンデジでの撮影・・・。
一眼レフを持っていても、ポケットに入れて持ち運べ、ちょっと取り出して子供たちを撮ったり、
景色を撮ったりとレスポンス良いです!
一眼レフのレンズ交換はちょっと面倒ですからねぇ・・・。

今回は景色編と虫編に分けてアップ致します。



DSC-RX100
TV:1/500  AV:8.0  ISO:125
a0132656_23102246.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2012-09-01 23:43 | 風景