<   2014年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2014年 07月 31日
赤いカミキリを探しに 「ホシベニカミキリ」
赤いカミキリというと、私の中で最も身近なのがベニカミキリですが、
似ている名の“ホシベニカミキリ”を1度見てみたくて昨年から探していました。
名前は似ていても、前者はベニカミキリ族、後者はヒゲナガカミキリ族で、よく見れば形も違う・・・というか似ていない(笑)
昨夏は、県内の海岸線を探してみましたが見つかりませんでした。
そして今夏は、千葉県の海岸付近にあるフィールドへ行ってみることにしました!
フィールドに到着し、30分ほど散策しましたが、タブノキはあってもホシベニカミキリの姿は見つけられませんでした・・・。
半ば諦めムードが漂ってきました(||゚Д゚||)
これだけ広いフィールドで正直、何処を探して良いのか分からないorz
休憩がてら、近くの木の高い所にいたカナブンを撮影していたところ、娘が 「あー!カマキリがいる!!」 と私の足元で叫んでいます(笑)
今日は、ホシベニカミキリを探しにきたので、カマキリはどうでもいいんだよね~と思いながらも娘が言う所を見てみました。
すると・・・キタ━━━━(゚∀゚)━ ━━━!!
なんと、ホシベニカミキリでした!!
カミキリをカマキリを言い間違えていたようです(笑)
目線より高いところばかりを見ていて、低いところを全く見ていませんでした(^▽^;ゞ
更に、息子がその近くの枝についているホシベニカミキリを見つけました!
内心、諦め始めてきたので嬉しい収穫でした!


ホシベニカミキリ
a0132656_2365493.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-31 23:43 |
2014年 07月 29日
顔黒 「ヘリグロリンゴカミキリ」
オオトラフハナムグリを探している時に見つけたヘリグロリンゴカミキリ。
遠目で見たときは、細くて小さいのでカミキリモドキの類いか!? と、見間違えてしまいます(^▽^;ゞ
この種も敏感で、近寄ると直ぐに飛び立ってしまいます!
そして、毎回葉の裏に着地する器用さ(笑)
無理に葉表に誘い出しても、また飛ばれてしまうので、このまま撮影としました(ー_ーゞ
以前は真上からのみの撮影でしたが、今回はお顔を拝見!
体は綺麗なオレンジですが、顔を含め頭部は真っ黒・・・「ヘリグロ」 改め 「ガングロ」 でも宜しいかと(笑)


ヘリグロリンゴカミキリ
a0132656_22404954.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-29 22:43 |
2014年 07月 28日
最も美しいコガネムシ 「オオトラフハナムグリ」
オオトラフハナムグリを未だ見ぬ頃は、図鑑を見ながら実物を見て撮ってみたいと思っていました。
昨夏、高尾山で撮られた方の情報を元に散策した時は見つけられませんでしたが、
その後、長野県まで遠征した際に、花に来ていたオオトラフハナムグリを偶然見つける事が出来ました!
撮りたかった虫が見つかると嬉しいですね!
そして今年…やはり高尾山でオオトラフハナムグリの情報が。
昨年撮影しているので、飛び付く事はありませんでしたが、高尾山ならそれほど遠くもなく、
もう1度くらい撮影してもいいかな?と思い、出掛けてきました(^^)
歩き始めてから30分ほどで、オオトラフハナムグリを発見。
「随分小さいな…」昨夏、初見の時もそう感じた事を思い出しました(^^;)ゞ
この種も意外に敏感で、数回シャッターを切ると飛んで行ってしまいました。
この日は、午後から用事があり、散策時間は僅か2時間・・・。
林道歩きなので、片道1時間以内の散策です(+_+)
その後も2頭確認できましたが、足場が悪かったので簡単に撮影を済ませ切り上げました。


オオトラフハナムグリ
a0132656_6141643.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-28 12:35 |
2014年 07月 26日
目の前に飛んできた! 「ビロウドカミキリ/ゴマダラカミキリ」
フタオビミドリトラカミキリの撮影が終わり、帰りを急ぎました。
この日の散策は午前中までと決めていたからです(^▽^;
駐車場へ戻る途中、私の目の前を結構大きな虫が横切って行きました!
着地地点を見てみると、ビロウドカミキリでした。
大きさは25mmほど。今まで小さいカミキリを見てきたので大きく感じました!
色は茶色~黄土色で全くもって地味なカミキリです(笑)



ビロウドカミキリ
a0132656_23164461.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-26 23:20 |
2014年 07月 24日
紫陽花にもカミキリ 「フタオビミドリトラカミキリ」
この日は、何か目的があった訳ではありませんでしたが、八王子までチョピ遠征してきました(笑)
以前、キイロトラカミキリがたくさんいた伐採木で、何か他のカミキリが見つけられればとは思っていましたが(^^;
ポイントに到着し、伐採木を確認してみましたが、撮影するような虫がいない・・・。
違う所をぐるっと回って帰ってきて、また同じ伐採木を確認しても何も居ないorz
「今日は坊主だな・・・。」と思っていたところ、一人のカメラマンがやってきて伐採木を探し始めました。
話しをしたところ、カミキリを撮りに来たとの事。
撮る虫が同じだった為、お互い会話は弾みました(笑)
その中で、ここから直ぐのフィールドに額紫陽花に集まるカミキリがいると情報を頂きました!
早速、そのフィールドへ向かいました!
辺りを見渡すと、額紫陽花がたくさんあります(^^;ゞ
しかし、「ハナムグリがたくさんいる額紫陽花を探して」と教えて頂いたので、そのカミキリを見つけるのは簡単でした!
見つけた瞬間は、「小さい!」 の一言。
今まで見逃していたのか?いや、そもそも紫陽花にはあまり虫が集まらないので、確認を怠っていたのです(^^;
小さいですが、見た目は立派なトラカミキリです(笑)
初見初撮りのカミキリが増えました!
お名前は聞きませんでしたが、情報をくださいました方、ありがとうございましたm(__)m

フタオビミドリトラカミキリ
a0132656_2319017.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-24 23:27 |
2014年 07月 22日
何度見ても美しい 「ルリボシカミキリ」
ミドリシジミを早々に諦め、頭文字エムさんと別のフィールドへ向かいました。
樹液のポイントを確認するも、いつも居るヨツボシケシキスイが1頭も居ない・・・。
嫌な予感がする( ̄ー ̄;
散策の最中、小屋の裏に置いてあった丸太を見てみると、1頭のルリボシカミキリが!
途中、頭文字エムさんと、「ルリボシカミキリには未だ早いですかねぇ・・・」などと話をしていた矢先でした(o^∇^o)ノ
2年前、夢にまで見たルリボシカミキリを初見初撮りし、その後あちこちの散策先でも見かけるようになりました。
今では、その時と同じ感動は当然ながらありませんが、この体色はいつ見てもやはり美しい!!
ついカメラを向けたくなりますヾ(=^▽^=)ノ


ルリボシカミキリ
小屋裏の薄暗い丸太にいたルリボシカミキリ。
a0132656_23294863.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-22 23:45 |
2014年 07月 20日
4度目のチャレンジ! 「ミドリシジミ」
先日の3度目のチャレンジでは、思うように撮影できませんでした・・・。
“明日なら下草にたくさん降りて来てくれるのでは?” と、やはり気になってしまうんですよね(笑)
そして、その翌日に4度目となるチャレンジをしてきました(*゚∀゚*)
この日は時間を早め、撮影に挑みました!
間もなく、下草に降りている個体を見かけたり、同時に2頭が開翅しているのを確認できたりと、前日よりは条件が良いようです!
その後、頭文字エムさんと合流し、撮影会となりました!
しかし、やはり思うように下草に降りてきてくれません(´・ω・`)
時間が経ち、気温も上がり、これ以上待っていても降りてこないと判断・・・。
またもや、不完全燃焼で切り上げる事となりました(´;ω;`)
ミドリシジミは、また来年、5度目のチャレンジという事で!


ミドリシジミ
下草の朝露で吸水する個体。
a0132656_22333434.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-20 22:48 |
2014年 07月 18日
樹液酒場の戦い 「オオスズメバチ VS コクワガタ」
キイロトラカミキリの撮影後は、樹液酒場のポイントに行ってみることに!
酒場を覗いてみると・・・まず目に付いたのが、オレンジと黒の縞々(笑)
オオスズメバチです!
なんと!3頭も集まっていました。それもかなりの大きさ(||゚Д゚)ヒイイ
でも、樹液が出る1番の特等席には、カブトムシのメスが陣取っています(笑)
オオスズメバチは何度となく威嚇しますがカブトムシは全く動じません!
やはり、カブトムシ、強しですね!


オオスズメバチ
a0132656_623164.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-18 12:31 |
2014年 07月 16日
思う存分撮り直し! 「キイロトラカミキリ」
ミドリシジミを諦め、埼玉から八王子のフィールドへ移動する事にしました。
特に八王子で目当ての虫がいる情報があった訳ではありませんが(^▽^;
八王子のフィールドに到着した時にはお昼を過ぎていました。
もう、虫の出も期待できません・・・。
伐採木を積んであるポイントに到着しました。
以前、此処の伐採木にはシラケトラカミキリやエグリトラカミキリが集まっていましたが、
今日は、キイロトラカミキリがたくさん!
キイロトラカミキリは、過去に2度撮影していますが、逆光だったり遠かったりで、撮り直ししたいと思っていました。
しかし、あまりにたくさん居すぎて、もうお腹イッパイになりましたε=(´ε`)


キイロトラカミキリ
a0132656_1652384.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-16 22:30 |
2014年 07月 16日
3度目のチャレンジ! 「ミドリシジミ」
6月14日は、ミドリシジミを撮影する為に埼玉のフィールドに行ってきました。
ミドリシジミは、一昨年に地元フィールドで撮影しましたが、開帳とはならず…。
昨年は、今回と同じ埼玉のフィールドでしたが、樹上から降りて来ず…。
今回で3度目のチャレンジです(^^;
現地に7時半頃到着し、ブログ友のpuntamamaさんと合流しました。
puntamamaさんとは、昨年此処を案内頂いた以来1年ぶりです!
体調が悪かったにもかかわらず、調整頂いてスミマセンでしたm(__)m

ポイントで暫く待っていると、1頭のミドリシジミが下草に降りてきました!
開帳はしませんでしたが、これほど直ぐにミドリシジミが現れて幸先が良い感じでした!
しかし、その後何頭か降りてきましたが、タイミングが悪く、思うように撮ることが出来ません!
そうこうしている間に、全く降りて来なくなりました…。
う~ん、悔しい!
このまま待っても降りて来ないと判断し、ミドリシジミは諦め、別のフィールドへ向かいました。
折角の休み、なるべく悔いが残らぬよう次なる被写体を探しに…。


ミドリシジミ
a0132656_1423115.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-16 01:51 |