タグ:EF100mm F2.8L MACRO IS USM ( 377 ) タグの人気記事

2014年 10月 04日
マイフィールドで初撮り!  「ナガサキアゲハ/ツノトンボ」
9/3(水)、この日は、フィールドへは行かず、買い物にでも行こうとカメラを持たずに家を出ました。
家を出た途端、ムクゲの花に1頭の黒いアゲハが吸蜜に来ているのを見つけました。
白い斑紋が見えたのでモンキアゲハと思いましたが、よく見てみるとナガサキアゲハでした。
ナガサキアゲハは交尾シーンは撮影していますが、単体では未だ撮れていません!
急いで家に戻り、カメラを準備して来ました。
幸いにも未だ吸蜜しており、何とか撮影する事ができました(^^)


ナガサキアゲハ♀
a0132656_16171039.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-10-04 16:53 |
2014年 09月 30日
カマキリの羽化
イッシキキモンカミキリを撮影していたポイントの足元でカマキリを見つけました。
何だか格好がおかしい・・・。
よ~く見ると、羽化の最中でした!
子供の頃、よくカマキリを捕まえに野原に出掛けたものですが、今まで羽化シーンの出会えたのは初めて。
時間の関係で、最後まで見届けることが出来きなかったのは残念でしたが、
良いシーンに出会えました(笑)


カマキリ  
翅が未だ伸びていないので、オオカマキリなのかチョウセンカマキリなのか同定困難。
まだ、触角と前脚は抜けきっていないようです。
a0132656_2224232.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-30 22:10 |
2014年 09月 27日
イッシキキモンカミキリを探しに(後編)
前回の続きです。

散策も前半を終了。
後半は、来た道を戻るのみ・・・。
車に戻るまでは散策が終わっていないと言いつつも、半ば諦めムードです(T-T)
脇道があればそこへ入り探してみるも、それらしい姿は見つからない。
そして、とうとう止めた車が見えてきてしまった・・・。

ん?私の車の近くで、一人の男性が念入りに葉を覗いている。
これは、イッシキキモンカミキリに間違いない!
その男性に、何を探しているのか?と尋ねたところ、やはりイッシキキモンカミキリでした!
しかし、下に落ちて見失ってしまったようで、もう既に姿はありませんでした・・・。
えーーーーー!!そんなぁ~orz
愕然としていると、息子が 「イッシキキモンだ!葉脈を食べている!!」 と叫びました!
息子の指先を見ると、確かにイッシキキモンカミキリ(♀)でした!
この模様は間違いようがありません(笑)
しかも、近くにもう1頭♂がいるではありませんかッ!
この2頭は、先ほどまでいた個体と違うとのこと・・・と言うことは4頭もいたのか!
しかし、非常に撮り難い所にいて近づけませんし、人の気配に敏感なカミキリらしいので慎重になります!
片手で手を伸ばしての大変な撮影となりました(汗)

朝、車を止めた時も、此処は確認したのですが(^▽^;ゞ
その男性曰く、この日の朝は涼しかった為、今頃(昼前)になって動き出したのだろうとの事でした。

しかし、またもや最後の最後、しかも自分の車の近くにいるなんて(笑)
諦めてはいけませんね!


イッシキキモンカミキリ♀
葉脈を夢中で食べています。
a0132656_22273350.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-27 23:21 |
2014年 09月 25日
イッシキキモンカミキリを探しに
見てみたかったハンノアオカミキリに出会う事ができ、調子に乗った私は今度はイッシキキモンカミキリを見てみたくなりました(笑)
今まで近くには居ないのだろうと勝手に思い込んで敬遠していたのですが、
調べてみると私が過去に行ったことがあるフィールドにも生息している事が分かりました!

早速、息子を連れて行ってみる事に(笑)
車を止め、片道1時間の所をじっくり2時間掛けて探してみました。
じっくり探したお陰で極小の虫は見つかりますが、イッシキキモンカミキリどころか、他の大物も全く見つからずorz
もう折り返し地点…後は来た道を引き返すだけ…。
焦りが出てきます(汗)
息子が、「これだったら、富士山に行った方が良かったね」と禁句を言い出した(汗)
実はこの日は、別の虫目的で富士山麓にするか迷っていたのです。
私は、「まだ分からないだろ!」と、言い返しましたが、
正直、この収穫だけですと、富士の方へ行っていたら…と私も頭をよぎってはいました(汗)
でも、それは結果論ですからね~
車に戻るまで散策は終わっていないし、私らは最後の最後で出会う事が多いので、
希望を捨てずに散策しながら戻る事にしました…。


クロマダラハネナガウンカ
アカハネナガウンカと違い、地味なハネナガウンカですね。
a0132656_2222664.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-25 22:36 |
2014年 09月 23日
山梨遠征! 「シロスジカミキリ/ヘビトンボ」
長らく続きました “山梨遠征” も、今回で最後となります。

2日目(8/13)の夜は、道の駅に寄りました。
私が車内を片付けている最中、息子は当然のように虫散策です(笑)
暫くして息子が何やら見つけたようで戻ってきました。
灯火に飛んできたシロスジカミキリです。
証拠写真を撮り終え、私はクルマに戻ると、また暫くして息子が・・・。
今度はヘビトンボです。
こちらは、日中は見かけないので、やはり証拠写真を撮っておくことに(^^)

3日目の8月14日は、朝から雨が降ったり止んだり生憎の天気でした。
1ヶ所、自然公園に立ち寄りましたが、当然虫は殆ど見られず・・・早々に引き上げましたorz

今回の遠征では雨が多く、虫の種類も数も少ないものでした。
しかし、撮りたかったカマキリモドキやハンノアオカミキリにも出会えましたし、
灯火の下では、日中見かけない虫にも出会え、新鮮味も驚きもありました。
内容的には満足な遠征となりました(*^-゚)vィェィ♪



シロスジカミキリ
a0132656_7401266.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-23 08:02 |
2014年 09月 21日
山梨遠征! 「ムツモンミツギリゾウムシ」
土場でカミキリを探している時に息子が見つけたゾウムシ。
図鑑で見ていて、実際見てみたかったゾウムシでした(^^)
胸部はこちらが写ってしまうほど潤いがありそうな艶です(笑)


ムツモンミツギリゾウムシ
a0132656_6282310.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-21 06:46 |
2014年 09月 19日
山梨遠征! 「その他のカミキリ」
ハンノアオカミキリ以外は初見ではないので、纏めて掲載します(^^;


息子が 「青いカミキリがいる!」 と呼びに来たので見に行ってみると・・・
ミドリカミキリでした。
光線の具合によってメタリックブルーやメタリックグリーンに見えますね。
以前、撮影していたのが気に入らなかったので、撮り直しとなりました。

ミドリカミキリ
a0132656_2394364.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-19 23:34 |
2014年 09月 16日
山梨遠征! 「ハンノアオカミキリ」
続きです。

キベリタテハをもっと狙っていたかったのですが、時間も押してきたので元のポイントへ戻りました。
伐採木も乾き始めていましたが、まだ完全ではない為か?思うような収穫はありません・・・。
8月3日に金峰山登山の帰りに初めて見つけ嬉しかったキジマ キスジトラカミキリは何頭も姿を現しますが、
もう撮っているので今更真剣になれません(笑)
何か、これといった虫はいないのか・・・と、半ば諦めかけてきたところ、
息子が 「ハンノアオだ!!」 と叫びました!
私は、息子が指す方向を見ると確かにハンノアオカミキリでした!
時期的に遅いので擦れが見受けられますが、今回は贅沢を言っていられません(^▽^ゞ
まだ見れて良かった~と一安心(^^)
来年は早い時期に訪れて、新鮮でピカピカのハンノアオカミキリを撮りに来るつもりです!


ハンノアオカミキリ
a0132656_22262253.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-16 22:59 |
2014年 09月 13日
山梨遠征! 「クジャクチョウ/キベリタテハ」
山梨遠征の2日目です(^^)
朝起きると、青空が広がっていました~が、昨夕まで降った雨のせいで、伐採木はびっしょりorz
これではカミキリは無理と判断し、時間を空けてまた来てみる事にしました。
ここから標高を上げると、ヒヨドリバナに乱舞するアサギマダラが確認出来ました!
しかし、アサギマダラは過去にお腹いっぱい撮影しているので、時間の節約の為スルーです(^▽^;ゞ
更に奥へと進むと、ヒョウモンチョウの類いの中にクジャクチョウを発見!
本当はキベリタテハを撮りたいと思っていましたが、クジャクチョウは一応撮っておく事に(笑)
ただ、ヒヨドリバナがの目線の高さまであり、ファンダーを覗いて撮影すると、開帳した翅を真上から撮れません(汗)
こうなったら、液晶画面が可動する一眼に変更です!
カメラを掲げて液晶画面を下向きにし、それを見ながらの撮影をやってみました。
普段、液晶画面を見てシャッターを切らないので、中々思うように撮れませんでしたが、
こういう状況だと、頑張れば使える機能だと今更ながら認識しました(笑)
クジャクチョウを撮り終え、更に山道を走ると車に驚いて飛び立つキベリタテハが何頭もいるではありませんか!
しかし、どの個体も止まるのはアスファルトやコンクリートの上・・・。それではでは絵にならないんですよね~
一応、証拠写真は撮りましたが、キベリタテハはまた撮り直しが必要です(~_~;)

クジャクチョウ
a0132656_2114245.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-13 21:32 |
2014年 09月 08日
山梨遠征! 「キカマキリモドキ」
8月12~14日は、山梨に遠征してきました!
この時は台風11号の影響が残り、不安定な天気が続きました。
初日は朝から雨。すっかり出鼻を挫かれましたorz
しかし、スマホや車のナビ(テレビ)で天気予報を確認すると、夕方から雨が上がる様子。
それに期待し、とりあえず車の中でDVDを見て時間潰しです_(^^;)ゞ
夕方4時半過ぎ、予想(私の)通り雨が上がりました(笑)
しかし、夕方で下草や伐採木が濡れているので、虫の姿は全くありません。
仕方なく、夜の散策に切り替えです。
山中の灯火には、色んな虫が集まってきます!
カゲロウも多いのですが、その中でちょっと違う虫に目が止まりました。
その虫に近寄り、目を凝らしてよ~く確認するとカマキリモドキでした!
私「カマキリモドキだー!!」
息子「おおおーー!!」と2人で大絶叫! щ(゚ロ゚щ)ウオ―ッ
カマキリモドキは私らが最も見てみたい虫の1つでしたが、
夜行性で明るい時間は葉の裏にいるとの事。
昼光性の私らにとって出会う事はまず無理だろうと思っていました(笑)
カマキリモドキは1頭のみでしたが、意外にじっとしていてくれていた為、
思う存分に撮影できました!
この日は朝から夕方まで雨で、散策時間が無く残念で堪りませんでしたが、
このカマキリモドキの収穫だけで、達成感MAXになりました(^▽^)v


キカマキリモドキ
a0132656_617328.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-09-08 20:39 |