タグ:EF100mm F2.8L MACRO IS USM ( 377 ) タグの人気記事

2014年 07月 26日
目の前に飛んできた! 「ビロウドカミキリ/ゴマダラカミキリ」
フタオビミドリトラカミキリの撮影が終わり、帰りを急ぎました。
この日の散策は午前中までと決めていたからです(^▽^;
駐車場へ戻る途中、私の目の前を結構大きな虫が横切って行きました!
着地地点を見てみると、ビロウドカミキリでした。
大きさは25mmほど。今まで小さいカミキリを見てきたので大きく感じました!
色は茶色~黄土色で全くもって地味なカミキリです(笑)



ビロウドカミキリ
a0132656_23164461.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-26 23:20 |
2014年 07月 24日
紫陽花にもカミキリ 「フタオビミドリトラカミキリ」
この日は、何か目的があった訳ではありませんでしたが、八王子までチョピ遠征してきました(笑)
以前、キイロトラカミキリがたくさんいた伐採木で、何か他のカミキリが見つけられればとは思っていましたが(^^;
ポイントに到着し、伐採木を確認してみましたが、撮影するような虫がいない・・・。
違う所をぐるっと回って帰ってきて、また同じ伐採木を確認しても何も居ないorz
「今日は坊主だな・・・。」と思っていたところ、一人のカメラマンがやってきて伐採木を探し始めました。
話しをしたところ、カミキリを撮りに来たとの事。
撮る虫が同じだった為、お互い会話は弾みました(笑)
その中で、ここから直ぐのフィールドに額紫陽花に集まるカミキリがいると情報を頂きました!
早速、そのフィールドへ向かいました!
辺りを見渡すと、額紫陽花がたくさんあります(^^;ゞ
しかし、「ハナムグリがたくさんいる額紫陽花を探して」と教えて頂いたので、そのカミキリを見つけるのは簡単でした!
見つけた瞬間は、「小さい!」 の一言。
今まで見逃していたのか?いや、そもそも紫陽花にはあまり虫が集まらないので、確認を怠っていたのです(^^;
小さいですが、見た目は立派なトラカミキリです(笑)
初見初撮りのカミキリが増えました!
お名前は聞きませんでしたが、情報をくださいました方、ありがとうございましたm(__)m

フタオビミドリトラカミキリ
a0132656_2319017.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-24 23:27 |
2014年 07月 22日
何度見ても美しい 「ルリボシカミキリ」
ミドリシジミを早々に諦め、頭文字エムさんと別のフィールドへ向かいました。
樹液のポイントを確認するも、いつも居るヨツボシケシキスイが1頭も居ない・・・。
嫌な予感がする( ̄ー ̄;
散策の最中、小屋の裏に置いてあった丸太を見てみると、1頭のルリボシカミキリが!
途中、頭文字エムさんと、「ルリボシカミキリには未だ早いですかねぇ・・・」などと話をしていた矢先でした(o^∇^o)ノ
2年前、夢にまで見たルリボシカミキリを初見初撮りし、その後あちこちの散策先でも見かけるようになりました。
今では、その時と同じ感動は当然ながらありませんが、この体色はいつ見てもやはり美しい!!
ついカメラを向けたくなりますヾ(=^▽^=)ノ


ルリボシカミキリ
小屋裏の薄暗い丸太にいたルリボシカミキリ。
a0132656_23294863.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-22 23:45 |
2014年 07月 20日
4度目のチャレンジ! 「ミドリシジミ」
先日の3度目のチャレンジでは、思うように撮影できませんでした・・・。
“明日なら下草にたくさん降りて来てくれるのでは?” と、やはり気になってしまうんですよね(笑)
そして、その翌日に4度目となるチャレンジをしてきました(*゚∀゚*)
この日は時間を早め、撮影に挑みました!
間もなく、下草に降りている個体を見かけたり、同時に2頭が開翅しているのを確認できたりと、前日よりは条件が良いようです!
その後、頭文字エムさんと合流し、撮影会となりました!
しかし、やはり思うように下草に降りてきてくれません(´・ω・`)
時間が経ち、気温も上がり、これ以上待っていても降りてこないと判断・・・。
またもや、不完全燃焼で切り上げる事となりました(´;ω;`)
ミドリシジミは、また来年、5度目のチャレンジという事で!


ミドリシジミ
下草の朝露で吸水する個体。
a0132656_22333434.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-20 22:48 |
2014年 07月 16日
思う存分撮り直し! 「キイロトラカミキリ」
ミドリシジミを諦め、埼玉から八王子のフィールドへ移動する事にしました。
特に八王子で目当ての虫がいる情報があった訳ではありませんが(^▽^;
八王子のフィールドに到着した時にはお昼を過ぎていました。
もう、虫の出も期待できません・・・。
伐採木を積んであるポイントに到着しました。
以前、此処の伐採木にはシラケトラカミキリやエグリトラカミキリが集まっていましたが、
今日は、キイロトラカミキリがたくさん!
キイロトラカミキリは、過去に2度撮影していますが、逆光だったり遠かったりで、撮り直ししたいと思っていました。
しかし、あまりにたくさん居すぎて、もうお腹イッパイになりましたε=(´ε`)


キイロトラカミキリ
a0132656_1652384.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-16 22:30 |
2014年 07月 16日
3度目のチャレンジ! 「ミドリシジミ」
6月14日は、ミドリシジミを撮影する為に埼玉のフィールドに行ってきました。
ミドリシジミは、一昨年に地元フィールドで撮影しましたが、開帳とはならず…。
昨年は、今回と同じ埼玉のフィールドでしたが、樹上から降りて来ず…。
今回で3度目のチャレンジです(^^;
現地に7時半頃到着し、ブログ友のpuntamamaさんと合流しました。
puntamamaさんとは、昨年此処を案内頂いた以来1年ぶりです!
体調が悪かったにもかかわらず、調整頂いてスミマセンでしたm(__)m

ポイントで暫く待っていると、1頭のミドリシジミが下草に降りてきました!
開帳はしませんでしたが、これほど直ぐにミドリシジミが現れて幸先が良い感じでした!
しかし、その後何頭か降りてきましたが、タイミングが悪く、思うように撮ることが出来ません!
そうこうしている間に、全く降りて来なくなりました…。
う~ん、悔しい!
このまま待っても降りて来ないと判断し、ミドリシジミは諦め、別のフィールドへ向かいました。
折角の休み、なるべく悔いが残らぬよう次なる被写体を探しに…。


ミドリシジミ
a0132656_1423115.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-07-16 01:51 |
2014年 06月 22日
遠征! 「安曇野で出会った虫たち④」
シロスジカミキリに別れを告げ、散策を続けました。
池の辺を歩いていると、息子がイトトンボを見つけたらしく私を呼びに来ました(^▽^;
「イトトンボ?」 私はあまりのる気ではなかったのですが、執拗に言ってくるので見に行くことに・・・。
おー!これは・・・ホソミオツネントンボ!
昨夏、未成熟の個体を撮影したので、成熟した個体を見てみたいと思っていたのです!
そう、このトンボは成虫で越冬するのです。
未成熟の個体は褐色で、越冬し春を迎えた成熟個体は美しい水色になるのです!
思わぬところで出会えたので嬉しかったですね(^^)


ホソミオツネントンボ♂(成熟)
a0132656_129816.jpg

撮影日:2014/6/1

続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-06-22 16:16 |
2014年 06月 20日
遠征! 「安曇野で出会った虫たち③」
ウマノオバチの撮影後、再びコナラを中心に散策を始めました(^^)
「ウマノオバチと同じ日にシロスジカミキリが見れたら凄いね!」などと話しながら♪
すると何本か先に、シロスジカミキリの脱出痕があるコナラを見つけました。
2人でぐるりと幹を確認するも、何も見当たらない…。
「そう、上手くは行かないよね~」
「でも、脱出したシロスジが上の方で休んでいるかもね♪」と言って、私が幹を見上げると…
「あっ!いた!!」
頭の直ぐ上にシロスジカミキリがこっちを向いて止まっているではありませんか!!
何だかタイミングが良すぎて笑っちゃいました(^^)


シロスジカミキリ
複眼や触覚に木の切り屑が付いています。
まだ脱出してそれほど経っていないのかもしれませんね。
a0132656_23513767.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-06-20 08:55 |
2014年 06月 13日
リベンジ! 「エゴシギゾウムシ」
5月17日は、エゴシギゾウムシを探しに出掛けて、呆気なく坊主に終わりましたが、
エゴシギゾウムシを撮られていたエゴノキは、どうやら私が探していたエゴノキではなかったようです(^^;
おおよそのポイントを再度教えていただき、リベンジに行ってきました!

そのエゴノキと思われるポイントに到着しました。
木が高い!! これでは見つけても撮るのに一苦労しそうです(汗)
エゴシギゾウムシの大きさは6mm程度。目を凝らし花や葉を確かめました。
いたーーー!見える範囲に2頭を確認できました(^^)
枝を手繰り寄せ、片手で撮影するなど、かなり手こずりました(^^;ゞ

次回は脚立を持って行こうと思います(笑)



エゴシギゾウムシ
図鑑で見ていて、ゾウムシの中で1番撮ってみたい種でした(^^)
a0132656_2336203.jpg
 

続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-06-13 08:47 |
2014年 06月 12日
ハチに擬態? 「ヒメトラハナムグリ」
ハルジオンのお花畑には、たくさんのコアオハナムグリやクロハナムグリで賑わっていました。
数えた訳ではありませんが、目の届く範囲だけでも数十頭は居たでしょう(^^;
その中を、よーく確認してみると・・・違うハナムグリを見つけることができました!
ヒメトラハナムグリです。
でも、数十頭のハナムグリ群の中で、たったの1頭でしたが(^^)


ヒメトラハナムグリ
a0132656_1836057.jpg


続きはこちらです
[PR]

by umajin | 2014-06-12 07:14 |